FFXI

2009年11月16日 (月)

ドーフェ兄弟

LSメンバーとドーフェ兄弟に。オーブを持ってフェ・インへ。
シャドウ4体(黒、狩、戦、シ)が相手。シャドウと言っても、フォモルのTP技も使ってくる。

こちらの構成は、忍/戦、忍/戦、青/忍、黒/白、黒/白、赤/黒。
青/忍は他のアタッカーでもOKだが、強すぎて忍からタゲを取るとケアルシャワーでMPが枯渇したり事故死したりでグダグダになる恐れがある。
普通にやれば10分もかからず敵を殲滅できるので、あまりヒャッホイしないほうがよいだろう。

開幕は黒の印スリプガII。決まったら、忍忍青で、まず右端の黒(イニシャルM)を倒す。
同時に、赤はサイレスを忘れずに。特にブーストしなくても入る(自分は属性HQ杖は使ったけれども)。あとはディアIIとか。

黒を倒したら次は左端の狩(イニシャルJ)。この頃、プガIIが解けるので、二人目の黒が、印プガIIを使い、起きた二体(戦、シ)を寝かす。最初のプガIIから90秒後なので、計っておくと吉。なお、たまにハーフレジすることもあるので、そしたら先にハーフレジでおきちゃったヤツを倒した方がよさそう(印がないとなかなかスリプルが決まらないし、白のリポーズやララバイもレジストが珍しくない)。

狩を倒したら、次は戦(イニシャルV)。戦闘中にもう一体(シ)が起きたら、赤が印スリプルII。戦が終わればシ(イニシャルD)。絶対回避があるので、前衛でタゲキープしつつ、魔法で。

上の通り順調にいけば、戦闘は7-8分で終わる。

今回は、何の事故もなく、安定して6戦終了。

ドロップはいわゆる種族装備IIの両足装備。あとは素材、薬品、スクロールの4枠。両足装備は必ずどれかが出るようで、レアドロップで素材枠にクロスカウンターかエウリュトスボウが出るようだ。

自分の時はマリンFブーツが出た。自分で使えるから、WSのダメージ底上げ用に持っておこうと思う。猛者のメヌエットIVも出たので、エウボウなどの大当たりを除けば、まあまあだったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

シャントット帝国の陰謀 / 呪われる世界

生贄の間でのBF戦。

構成は、ナ/忍、侍/忍、竜/忍、白/忍、赤/暗、吟/白。

開幕、白が白シャントットを、ナが黒シャントットを釣る。
黒シャントットはBF入り口近くまで引っ張り、戦闘開始。ナイトがタゲキープしながら、前衛3人で攻撃。竜はアンゴン。
一方の白シャントットは、広場で白が一人でキープ。

黒シャントットの HP が 75% ぐらいになると、ヘイト連動が起こり、白シャントットが黒シャントットの方に向かう。ここで吟がソウルボイスでマチメヌ。そのまま黒シャントットを倒す。
自分自身、この BF が3回目の挑戦で、過去2回は、いずれもヘイト連動した後は被弾しまくってぐだぐたになり、黒シャントットを削りきれずに全滅するというパターンだったのだが、今回は、白・黒シャントットの合流後も、比較的安定して戦えた(ただし、侍は途中で死亡)。

白シャントットの方は、侍が衰弱中(2回死亡)でダメージソースがナ竜だけとなり、殲滅に時間がかかる。
白シャントットの唱える魔法にガIII系が多く、そのたびに竜ががっつり削られるため、竜は一度、戦闘を離脱。侍の復活を待つ。
その後もナイトが一人でけっこうな削りを見せ、あと少しとなったところで侍・竜が合流して一気に殲滅。

白が2人必要とか3人必要とか言われている BF だが、通常のレベル上げ的な構成でもクリア可能。

| | コメント (0) | トラックバック (0)