« (2399) フリー・ウィリー | トップページ | (2401) ザ・フライ »

2022年10月25日 (火)

(2400) コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

【監督】西浦正記
【出演】新垣結衣、山下智久、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、馬場ふみか、椎名桔平
【制作】2018年、日本

医者を救急救命現場に搬送するドクターヘリで活躍する医療スタッフを描いた同名テレビドラマの劇場版。

翔陽大学附属北部病院救急救命センターで働く白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)、冴島はるか(比嘉愛未)らのもとに、トロントから藍川耕作(山下智久)が戻ってくる。彼らは、スキルス胃がんに侵され余命わずかの富澤未知(山谷花純)、フライトナース雪村双葉(馬場ふみか)の母親でアルコール依存症の雪村紗代(かたせ梨乃)など、多くの患者に対応していく。海ほたるで起きた事故に対応していた藍川が階段から落下。同行していた恵と双葉が救急措置を施し、救命センターに搬送。意識不明の状態が続くが、やがて回復する。
結婚式を挙げられずにいた藤川と冴島のために、センター医師の橘啓輔(椎名桔平)や恵、美帆子、藍川たちがサプライズで病院内の結婚式をプレゼント。仲間とのきずなを深めあう。藍川はトロントに戻り、美帆子は新たな職場で活躍を続けるのだった。

病気や命を扱う作品は鉄板で泣けるものが多く、たいていは一人の重病人を扱っているが、本作は重傷者をこれでもかと詰め込む群像劇になっている。やりすぎると飽きるのだが、本作は泣けるシーンを詰め込みながら、うまく感動を呼ぶ内容に仕上がっていた。ただ、相川が意識不明の状態になる展開は、もうちょっと説得力がほしかった。引火事故を防ぐために自らを犠牲にしたようなのだが、落ち着いて対処すればいいのに焦って足を滑らせただけのようにも見えた。

【5段階評価】4

|

« (2399) フリー・ウィリー | トップページ | (2401) ザ・フライ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価4の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (2399) フリー・ウィリー | トップページ | (2401) ザ・フライ »