« (2369) 新解釈・三國志 | トップページ | (2371) 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか »

2022年2月26日 (土)

(2370) 劇場版 弱虫ペダル

【監督】長沼範裕
【出演】山下大輝(声)、森久保祥太郎(声)、柿原徹也(声)、福島潤(声)
【制作】2015年、日本

渡辺航の原作漫画の劇場版アニメ。テレビアニメの総集編である「弱虫ペダル Re:ROAD」の続編になる。

インターハイで総合優勝した総北高校自転車競技部は、熊本県で行われるロードレースに招待される。個人優勝を果たした小野田坂道(山下大輝)は、ともにインターハイを戦った憧れの先輩、巻島(森久保祥太郎)と一緒に走れることを喜ぶが、巻島はイギリスへの進学を決めており、チームを去る。二日に分けて行われるレースの初日。巻島を欠いた5人でレースに挑む総北は、強豪校の箱根学園に敗れる。自信を失いかけていた坂道は、翌朝、会場に来ていた巻島に会う。個人参加として最後尾からの参加となった巻島だったが、総北チームは巻島と合流。最後は巻島がライバル、箱根学園の東堂(柿原徹也)とデッドヒートを演じ、僅差で勝利するのだった。

ひたすら気合いと根性で正々堂々と勝負する高校生の姿を描いている。涙の感動シーンがあるというほどではないが、爽やかな作品。

【5段階評価】3

|

« (2369) 新解釈・三國志 | トップページ | (2371) 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (2369) 新解釈・三國志 | トップページ | (2371) 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか »