« (2257) ダーティー・コップ | トップページ | (2259) ルパン三世 THE FIRST »

2020年12月 6日 (日)

(2258) ナイルの宝石

【監督】ルイス・ティーグ
【出演】マイケル・ダグラス、キャスリーン・ターナー、ダニー・デビート、アブナー・アイゼンバーグ、スピロス・フォーカス
【制作】1985年、アメリカ

ナイルの宝石を巡る男女の冒険アクション。「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」の続編。

冒険家のジャック・コルトン(マイケル・ダグラス)と小説家のジョーン・ワイルダー(キャスリーン・ターナー)は、二人で船旅を続けていたが、ジョーンは船旅に飽きてくる。そこにエジプトの富豪オマー(スピロス・フォーカス)が現れ、まもなく王位に就く自分の伝記を執筆してほしいとジョーンに依頼。ジョーンはオマーとともにエジプトに向かい、ジャックもオマーが盗んだというナイルの宝石を求めて後を追う。しかしナイルの宝石とは貴石ではなく、エジプトの王位後継者アルジャハラ(アブナー・アイゼンバーグ)のことだった。オマーはアルジャハラを監禁して自らが王位に就こうとしていたのだ。ジョーンはアルジャハラのいた牢獄に放り込まれるが、二人は脱出。そこでジャックと合流する。三人はオマーの追っ手から逃げるが、とうとう乗り込んだ列車の中でオマーに捕まってしまう。
オマーは迷宮にアルジャハラを拘束し、ジャックとジョーンを深い穴の上にロープで吊り下げ、ロープが切れる細工をして王の即位式を始める。ジャックとジョーンのもとに、ジャックを追ってきたラルフ(ダニー・デビート)が現れる。ラルフはナイルの宝石の分け前を渡せとジャックを脅すが、ネズミに驚いてよろけた拍子に、はしごが穴に倒れかかり、ジャックとジョーンは穴への落下を免れる。二人はアルジャハラの拘束を解いて穴のある部屋から脱出すると、オマーの即位式を妨害。アルジャハラが集まっていた民衆に王と認められる。オマーは王位に就く野望が破れ、逃げるジョーンに襲いかかるが、ジャックがオマーを倒す。ジャックとジョーンはアルジャハラの立ち会いのもと、正式に結婚するのだった。

ラブコメディの混じった冒険アクション。アクションシーンは、地上走行する戦闘機での戦闘や岩場での逃走、鉄道での攻防などバラエティに富んでいて見応えがあり、特に鉄道シーンの撮影は本格的。前作より面白かった。

【5段階評価】3

|

« (2257) ダーティー・コップ | トップページ | (2259) ルパン三世 THE FIRST »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (2257) ダーティー・コップ | トップページ | (2259) ルパン三世 THE FIRST »