« (2234) ホース・ソルジャー | トップページ | (2236) リバー・ランズ・スルー・イット »

2020年11月13日 (金)

(2235) ナチュラル・ボーン・キラーズ

【監督】オリバー・ストーン
【出演】ウディ・ハレルソン、ジュリエット・ルイス、ロバート・ダウニー・Jr、トミー・リー・ジョーンズ
【制作】1994年、アメリカ

凶悪殺人を繰り返す男女を描いたクライムアクション作品。

父親に性的暴行を受けて育った少女マロリー(ジュリエット・ルイス)は、家に来た肉屋の従業員ミッキー・ノックス(ウディ・ハレルソン)と意気投合。二人はマロリーの両親を殺害し、車で移動しながら殺人や強盗を続ける。殺人者を扱う番組のキャスター、ウェイン・ゲール(ロバート・ダウニー・Jr)が二人を番組で取り上げ、二人は若者から英雄視される。刑事のスキャグネッティ(トム・サイズモア)は、マロリーを執拗に追い、ついに二人を逮捕。二人は投獄される。
ゲールは刑務所でミッキーのインタビューを実施するが、所内で暴動が起きたことをきっかけに、隙を突いてミッキーが警官の銃を奪って逃走を開始。ゲールを連れてマロリーと合流し、そこにいたスキャグネッティを撃ち殺して脱獄する。二人はゲールも撃ち殺し、逃走。やがて二人の子供を儲け、今日も車を走らせるのだった。

プラトーン」や「JFK」など、シリアスな作品を手がけるイメージのあるオリバー・ストーンが監督を務めているのが意外。「俺たちに明日はない」のような題材でありながら、アニメや血まみれの顔のフラッシュバックなどが入り交じった独特な映像を用いて、アメリカン・ニューシネマと同じような退廃的な雰囲気を描き出すのは、やはり監督の実力を感じる。一度観たら忘れられない作品と言えるだろう。

【5段階評価】4

|

« (2234) ホース・ソルジャー | トップページ | (2236) リバー・ランズ・スルー・イット »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価4の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (2234) ホース・ソルジャー | トップページ | (2236) リバー・ランズ・スルー・イット »