« 新しいココログのログインページが不便 | トップページ | (2172) 恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た! »

2020年9月10日 (木)

(2171) ヒューゴの不思議な発明

【監督】マーティン・スコセッシ
【出演】エイサ・バターフィールド、ベン・キングズレー、クロエ・グレース・モレッツ、サシャ・バロン・コーエン
【制作】2011年、アメリカ、イギリス、フランス

鉄道駅で暮らす少年とおもちゃ屋の老人との運命的な出会いを描いた作品。

パリの鉄道駅の時計台に住み、駅内でこそ泥をしながら暮らす少年、ヒューゴ・カブレ(エイサ・バターフィールド)はおもちゃ屋の商品に手を伸ばしたところ、主人のジョルジュ(ベン・キングズレー)に手を捕まれ、持っていた大切な手帳を取り上げられてしまう。ジョルジュは手帳に書かれていた機械人形の絵に驚き、それを燃やすと言って家に持って帰る。ヒューゴは返してほしいと懇願し、ジョルジュの家まで着いていき、窓の奥にいた少女イザベル(クロエ・グレース・モレッツ)に手帳を返してほしいと頼み込む。イザベルは分かったと言ってヒューゴを帰す。
ヒューゴはジョルジュの店に行き、ジョルジュはヒューゴを雇うことにする。ヒューゴはイザベルと親しくなり、ヒューゴは父親(ジュード・ロウ)を亡くしており、父親と観た映画の話をイザベルに聞かせる。イザベルはパパ・ジョルジュに映画を見せてもらえないと告げる。
ヒューゴはかつて父親と一緒に大事に修理していた機械人形の修復を続け、ようやく完成させる。機械人形についているハート型の鍵穴に穴に合う鍵をイザベルが首にかけていたことから、二人は鍵を使って機械人形を作動させる。すると機械人形は一枚の絵を描く。それは、ヒューゴが初めて父親と観た映画「月世界旅行」のワンシーン、月に砲弾が突き刺さる絵だった。その絵には「ジョルジュ・メリエス」というサインが添えられていた。それを見てイザベルは驚く。ジョルジュの本名だったからだ。イザベルはヒューゴを連れて家に帰り、母親のママ・ジャンヌ(ヘレン・マックロリー)に絵のことを尋ねるが、ママ・ジャンヌは知らない方がいいと言ってヒューゴを追い返そうとするが、そこにジョルジュが帰ってきたため、ヒューゴとイザベルは奥の部屋に隠れる。二人はタンスの上に大きな箱が隠されれていることに気づき、それを取り出そうとするが、床に落っことしてしまう。すると中から大量の映画のシーンを描いた絵が現れる。部屋に入ってきたジョルジュはそれを見て哀しげな表情をし、ママ・ジャンヌは彼を慰める。
ヒューゴとイザベルが、ルネ・タバール(マイケル・スタールバーグ)の書いた映画の本を調べていると、タバール本人が現れる。タバールの本にはジョルジュは死んだと書かれていたが、イザベルとヒューゴは生きていると主張。タバールを家に連れて行く。ジョルジュは奥の部屋で寝ていたが、タバールはママ・ジャンヌに焼け残ったフィルムを見せる。ママ・ジャンヌは映画にたびたび出演している女優だった。映像を見てママ・ジャンヌは喜ぶ。いつの間にかジョルジュも起き出して映画を観ていた。ジョルジュはようやく、ヒューゴ達に、自分がかつて映画を作り始め、幸せな日々を過ごしていたが、やがて戦争とともに人々の映画への関心が薄れ、映画作りをやめてしまったことを話す。ヒューゴは駅に戻って蘇らせた機械人形をジョルジュに見せようとするが、駅の公安官(サシャ・バロン・コーエン)に捕まってしまう。公安官はヒューゴを孤児院に送ろうとするが、駅にやってきたジョルジュは、彼は自分の子どもだ、と告げてヒューゴを助ける。タバールは戦争後も残ったジョルジュの作品を集め、上映会を開く。ジョルジュはスピーチでヒューゴの勇気を称える。パーティは盛り上がり、ヒューゴは身につけた手品を得意そうに披露。部屋の奥には機械人形が静かに座っているのだった。

時計仕掛けの駅の話と思いきや、映画が主題の作品。「ニュー・シネマ・パラダイス」を彷彿とさせるような、世代を超えた映画愛が語られていて、心温まる作品だった。過剰なほどヒューゴに冷たかったジョルジュが、最後に彼をうちの子だと宣言するシーンは感動的。ヒューゴが公安官から逃げる過程で機械人形を壊してしまい、「ごめんなさい。壊れちゃった」とジョルジュに謝ると「いや、壊れてなどおらん。ちゃんと役目を果たした」と答えるシーンもよかった。
スチームパンク的なファンタジー色が強いが、実は非現実的な描写は一応ない。ジョルジュ・メリエスも実在の人物で、映画制作スタジオなども実際のものに近い。

【5段階評価】4

|

« 新しいココログのログインページが不便 | トップページ | (2172) 恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価4の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいココログのログインページが不便 | トップページ | (2172) 恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た! »