« (2180) 日本沈没 | トップページ | (2182) KUBO/クボ 二本の弦の秘密 »

2020年9月20日 (日)

(2181) クイール

【監督】崔洋一
【出演】小林薫、椎名桔平、香川照之、寺島しのぶ、戸田恵子、黒谷友香、櫻谷由貴花、松田和
【制作】2004年、日本

盲導犬の生涯を描いたドラマ。

ラブラドールレトリーバーのクイールは、飼い主の希望で盲導犬の訓練を受けることになる。物事に動じない物静かなクイールは、育ての親の仁井勇(香川照之)と三都子(寺島しのぶ)の家で1年育てられた後、トレーナーの多和田悟(椎名桔平)のもとで訓練を受け、盲目で糖尿病を持つ男性、渡辺満(小林薫)の盲導犬となる。クイールは盲導犬として立派に役目を務めるが、満は糖尿病が悪化して入退院を繰り返すようになり、クイールは盲導犬訓練センターに戻される。クイールは活動紹介などの仕事を務め、晩年は仁井家の世話になり、生涯を終える。

盲導犬の訓練の様子が丁寧に描かれ、勉強になる。椎名桔平のトレーナー役が板に付いていて、役者のすごさを感じた。満の葬儀で友人の女性が思わず嗚咽をもらすところはぐっときた。物語そのものもいいのだが、犬の演技というのか映像がとてもよくできており、そこにも感心した。

【5段階評価】4

|

« (2180) 日本沈没 | トップページ | (2182) KUBO/クボ 二本の弦の秘密 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価4の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (2180) 日本沈没 | トップページ | (2182) KUBO/クボ 二本の弦の秘密 »