« (1783) ナイトクローラー | トップページ | (1785) オースティン・パワーズ ゴールドメンバー »

2018年12月 7日 (金)

(1784) オースティン・パワーズ: デラックス

【監督】ジェイ・ローチ
【出演】マイク・マイヤーズ、ヘザー・グラハム、バーン・J・トロイヤー
【制作】1999年、アメリカ

コミカルなスパイの活躍を描いたコメディ。「オースティン・パワーズ」の続編。

セクシーなスパイ、という設定のオースティン(マイク・マイヤーズ)は、悪者のドクター・イーブル(マイク・マイヤーズ)にモジョと名付けられた性欲の源泉のようなものを盗み取られる。それを奪い返すため、CIAエージェントのフェリシティ・シャグウェル(ヘザー・グラハム)とともにドクター・イーブルの基地に侵入。タイムマシンの力で、ワシントンを破壊しようとするドクター・イーブルのたくらみを阻止。モジョは実は盗まれておらず、オースティンはフェリシティと仲よく暮らしましたとさ、という話。

オープニングのスター・ウォーズ風の字幕のスクロールに始まり、007風の音楽に、「アポロ13」の映像なども使ったパロディ満載の作品。開始1分で、「あ、これはだめだ」と判定できてしまった。アメリカのコメディらしく、胸毛やらおならやらデブ男やら下品な演出がふつうに出てきて、辟易とした。見どころはヘザー・グラハムのセクシーぶりぐらいだった。

【5段階評価】2

|

« (1783) ナイトクローラー | トップページ | (1785) オースティン・パワーズ ゴールドメンバー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価2の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548350/67457124

この記事へのトラックバック一覧です: (1784) オースティン・パワーズ: デラックス:

« (1783) ナイトクローラー | トップページ | (1785) オースティン・パワーズ ゴールドメンバー »