« (1543) ANNIE/アニー | トップページ | (1545) ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー »

2017年7月15日 (土)

(1544) ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~

【監督】マーク・バートン、リチャード・スターザック
【出演】ジャスティン・フレッチャー(声)、ジョン・スパークス(声)
【制作】2015年、イギリス、フランス

ストップ・モーション・アニメ、「ひつじのショーン」の映画化作品。記憶を失った牧場主を探す羊たちの大冒険。

ひつじのショーン(ジャスティン・フレッチャー)たちは、牧場主(ジョン・スパークス)の目を盗んで遊ぶことを計画。牧場主に自分たちを数えさせ、寝かせると、キャンピングカーに彼を運び込む。ところが、ストッパーが外れ、キャンピングカーは坂を下って暴走。町中で車は倒れ、牧場主は記憶喪失になってしまう。ショーンたちは町に出て牧場主を探す。牧場主は記憶を失っていたが、羊の毛を刈る腕前から、カリスマ美容師になっていた。動物駆除係の追撃を逃れながら、ショーンたちは牧場主に再会。はじめは記憶を失っていたが、記憶を取り戻し、牧場に帰るのだった。

羊たちも人間も、言葉は話せない割に字が読める。字幕だけで楽しめるということではあるが、微妙な世界観。口が鼻の下ではなく、横に広がるのも奇妙な感じだった。
めちゃくちゃ感動するわけでもなく、めちゃくちゃ笑えるわけでもなかった。相変わらず、外国の映画はゲップを笑いのネタにするんだな、と再確認した。

【5段階評価】3

|

« (1543) ANNIE/アニー | トップページ | (1545) ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (1544) ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~:

« (1543) ANNIE/アニー | トップページ | (1545) ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー »