« (1315) 永遠の0 | トップページ | (1317) トラ・トラ・トラ! »

2015年11月17日 (火)

(1316) チャーリーズ・エンジェル フルスロットル

【監督】マックG
【出演】キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー、デミ・ムーア
【制作】2003年、アメリカ

女性探偵3人が活躍する「チャーリーズ・エンジェル」の続編。

機密情報の鍵となる2つの指輪を巡り、チャーリーズ・エンジェルのナタリー(キャメロン・ディアス)、ディラン(ドリュー・バリモア)、アレックス(ルーシー・リュー)の3人が奔走。
黒幕は、元エンジェルのマディソン・リー(デミ・ムーア)。3人は死闘の末、マディソンを倒す。

ラストシーンでは、ナタリーとアレックスは恋を成就させるのに対し、ディランは、極悪非道の元彼を倒し、結局、新たな恋は芽生えないまま。
おふざけ映画と割り切って見れば、そこそこ楽しいかもしれないが、なんとも大味な作品だった。

【5段階評価】2

|

« (1315) 永遠の0 | トップページ | (1317) トラ・トラ・トラ! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価2の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (1316) チャーリーズ・エンジェル フルスロットル:

« (1315) 永遠の0 | トップページ | (1317) トラ・トラ・トラ! »