« (1299) 寄生獣 | トップページ | (1301) 化身 »

2015年8月29日 (土)

(1300) バトルシップ

【監督】ピーター・バーグ
【出演】テイラー・キッチュ、ブルックリン・デッカー、浅野忠信、リーアム・ニーソン
【制作】2012年、アメリカ

地球を襲撃する宇宙船と戦う海軍兵たちを描いた作品。

地球から宇宙に信号を送り、宇宙人との交信を試みるプロジェクトが実施されるが、それにより、人類は、地球侵略をもくろむ宇宙人を呼び込んでしまう。
海軍兵のアレックス・ホッパー(テイラー・キッチュ)は、国際的な軍事演習に参加。自衛隊のナガタ(浅野忠信)とケンカしたため、演習後に軍を去るよう命じられてしまう。
そこに、宇宙から飛来した物体が落下。アレックスは仲間の兵士とともに探索に向かう。それは巨大な戦艦だった。すさまじい戦闘能力により、演習に参加していた艦隊はほぼ壊滅してしまう。指揮官役に就いたアレックスは、ナガタの持ち出した、海上ブイによって的の位置を探る作戦を採用し、宇宙船への反撃を始める。
作戦は成功するが、アレックスの艦は大破。彼らは、退役して展示用となっている戦艦、ミズーリを動かすことを決意。彼らの元に、ミズーリの乗組員だった退役軍人たちが集結。最後は、バリアに阻まれていた仲間達の集中砲火により、宇宙戦艦は撃沈する。

特撮はなかなかのできばえ。主人公の相棒として、浅野忠信が出ているのが、日本人としては嬉しい。
退役したミズーリの乗組員が集まり、若い兵士と一致団結するところは、ベタながら感動的。
ただ、メッセージ性は弱く、「パールハーバー」に似た安易な戦争賛美映画だった。

【5段階評価】4

|

« (1299) 寄生獣 | トップページ | (1301) 化身 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価4の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (1300) バトルシップ:

« (1299) 寄生獣 | トップページ | (1301) 化身 »