« (1211) ストリート・オブ・ファイヤー | トップページ | (1213) パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT »

2014年9月24日 (水)

(1212) 新少林寺/SHAOLIN

【監督】ベニー・チャン
【出演】アンディ・ラウ、ニコラス・ツェー、ファン・ビンビン、ジャッキー・チェン
【制作】2011年、香港・中国

アンディ・ラウ主演のカンフー映画。

冷徹な軍人の侯杰(こうけつ)(アンディ・ラウ)は、部下の曹蛮(そうばん)(ニコラス・ツェー)の裏切りに会い、少林寺に入山する。曹蛮は、外国に中国の貴重な埋蔵品を売りさばくため、罪のない人々を労働者として駆り立て、口封じに殺害していた。
それを知った少林寺の僧兵たちは、曹蛮の拠点に侵入し、労働者を救い出す。曹蛮は大軍とともに少林寺に乗り込む。証拠隠滅のため、大砲で少林寺は破壊される。侯杰は、かつての腹心、曹蛮を改心させるため、愛する妻(ファン・ビンビン)を逃がして曹蛮を迎え撃ち、最後は曹蛮をかばって崩れ落ちる寺の部材の下敷きになって絶命する。
曹蛮は侯杰の思いを知り、少林寺の惨状に慟哭するのだった。

ジャッキー・チェンも登場するが、戦闘シーンはない。まんまと釣られた感はあるが、公開当時すでに57歳なので、期待する方がムリというものか。とはいえ、本作のアクションシーンはなかなかのできばえ。主人公の妻を演じたファン・ビンビンは、面影が大塚寧々に似ていた。

【5段階評価】3

|

« (1211) ストリート・オブ・ファイヤー | トップページ | (1213) パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (1212) 新少林寺/SHAOLIN:

« (1211) ストリート・オブ・ファイヤー | トップページ | (1213) パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT »