« (1152) スティング | トップページ | (1154) フォーエヴァー・ヤング 時を越えた告白 »

2014年5月19日 (月)

(1153) 宇宙兄弟

【監督】森義隆
【出演】小栗旬、岡田将生、麻生久美子、堤真一、井上芳雄
【制作】2012年、日本

小山宙哉の漫画、「宇宙兄弟」の実写映画化作品。

南場六太(小栗旬)と南場日々人(岡田将生)の兄弟は、幼い頃から宇宙飛行士になることを夢見ていた。弟の日々人は夢を叶えて宇宙飛行士となり、日本人初の月面到着を果たすが、兄の六太は会社を首になり、職探しをしていた。
しかし、応募していたJAXAの宇宙飛行士選抜試験に参加することとなり、過酷な閉鎖空間試験に挑むこととなる。女性受験者の伊東せりか(麻生久美子)や好青年の真壁ケンジ(井上芳雄)らと切磋琢磨しながら、課題に挑む中、月面では、日々人が事故に遭って消息を絶つ。六太はそれを知りながらも試験を続行して見事に合格。日々人も奇跡の生還を果たし、二人は人類初の兄弟での月面到達を実現するのだった。

ロケットの打ち上げや月面の映像は、ハリウッド映画と比べても遜色のないできばえ。主人公の六太の、ヒーローすぎないヒーロー像に好感が持てた。

【5段階評価】3

|

« (1152) スティング | トップページ | (1154) フォーエヴァー・ヤング 時を越えた告白 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (1153) 宇宙兄弟:

« (1152) スティング | トップページ | (1154) フォーエヴァー・ヤング 時を越えた告白 »