« (1072) 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 | トップページ | (1074) スターリングラード »

2013年12月24日 (火)

(1073) 大日本人

【監督】松本人志
【出演】松本人志、UA
【制作】2007年、日本

漫才師、ダウンタウンの松本人志がメガホンをとった監督デビュー作。

町に現れる巨大な獣(じゅう)を倒すという特殊かつ伝統技能をもった大佐藤(松本人志)。
防衛庁から要請があると、彼はショボいスクーターに乗って変電所のような施設に向かい、そこで大日本人に変身する。彼へのインタビュー映像を通じ、彼の生き様を描く。
最後はアメリカから来たとおぼしきヒーローとともに、大佐藤が苦手としていた獣を倒す。

大佐藤を演じる松本人志が、ぶしつけなインタビュアーにアドリブのように返事をするというシュールな展開。これが全く面白くなく、登場する獣も、オリジナリティはあると言えるが、下品な着ぐるみコントをCGでやっているような貧相な映像。最後はチャチな街のミニチュアセットの中で、赤鬼の着ぐるみをグダグダな段取りで痛めつけて終了。映画を作る気がなくなったのか、と言いたくなるような展開にフラストレーションは最高潮に達する。
この作品を「ああ、面白かった」と言って映画館を後にした人はいたのだろうか、と不思議でならない。クスリとも笑うところがなかった。
コメディアンとしての松本人志には畏敬の念すら抱いているが、この作品はひどかった。北野武とどうしても比較されるだろうが、足下にも及んでいなかった。

【5段階評価】1

|

« (1072) 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 | トップページ | (1074) スターリングラード »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価1の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (1073) 大日本人:

« (1072) 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 | トップページ | (1074) スターリングラード »