« (1065) コードギアス 亡国のアキト 第1章 翼竜は舞い降りた | トップページ | (1067) BRAVE HEARTS 海猿 »

2013年12月14日 (土)

(1066) キッド

【監督】チャーリー・チャップリン
【出演】チャーリー・チャップリン、ジャッキー・クーガン、エドナ・パーヴァイアンス、
【制作】1921年、アメリカ

チャップリンが監督・主演を務めたサイレント作品。

とある女性(エドナ・パーバイアンス)の捨てた赤ん坊を拾うことになったトランプ(チャーリー・チャップリン)は、その子を育て始める。
5歳になった少年(ジャッキー・クーガン)は、トランプと楽しく暮らすが、少年が病気になったことがきっかけで実の息子でないことが分かり、施設に連れ去られそうになったため、二人で逃走する。
少年を捨てた女性は大女優となるが、自分が息子を捨てる際に残した手紙がきっかけで、トランプの連れている子が自分の子だと知り、懸賞金をかけて息子を連れ戻す。
失意の底に沈むトランプは、いつも追い回されていた警官に捕まえられ、とある屋敷に連れて行かれる。そこは女性の屋敷で、トランプは少年とともに暮らすことになるのだった。

古い映画ながら、比較的テンポがよく、楽しめる。ハッピーエンドで心温まる作品。

【5段階評価】3

|

« (1065) コードギアス 亡国のアキト 第1章 翼竜は舞い降りた | トップページ | (1067) BRAVE HEARTS 海猿 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (1066) キッド:

« (1065) コードギアス 亡国のアキト 第1章 翼竜は舞い降りた | トップページ | (1067) BRAVE HEARTS 海猿 »