« (1021) ホーンテッドマンション | トップページ | (1023) ふしぎの国のアリス »

2013年7月31日 (水)

(1022) 平成狸合戦ぽんぽこ

【監督】高畑勲
【出演】野々村真(声)、石田ゆり子(声)、古今亭志ん朝(声)
【制作】1994年、日本

自然を破壊する人間に戦いを挑む狸たちを描いたジブリアニメ。

多摩丘陵に住む狸たちが、人間の住宅新興開発により住む地を追われる。狸の正吉(野々村真)らは、化学(ばけがく)を学び、宅地開発の妨害を開始。
しかし、いくら妨害をしても次々と人が送り込まれてくるため、彼らは物の怪に化け、自然に対する畏怖の念を植え付ける作戦に出る。
一時は、レジャーランドの社長に作戦のアイディアを横取りされるが、ようやく人間は、緑を残しながら開発をするようになる。正吉たちは人間界に紛れ込み、暮らし続けるのだった。

人間の自然破壊への警鐘をならしている「もののけ姫」などに比べると、テーマのとらえ方が凡庸で、面白味に欠けた。キャラクターもリアルになったりコミカルになったり、描き分けの趣旨も今ひとつ理解できず、ちょっとダレた。

【5段階評価】2

|

« (1021) ホーンテッドマンション | トップページ | (1023) ふしぎの国のアリス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価2の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (1022) 平成狸合戦ぽんぽこ:

« (1021) ホーンテッドマンション | トップページ | (1023) ふしぎの国のアリス »