« (1011) ドラえもん のび太のパラレル西遊記 | トップページ | (1013) SP THE MOTION PICTURE 革命編 »

2013年6月28日 (金)

(1012) SP THE MOTION PICTURE 野望編

【監督】波多野貴文
【出演】岡田准一、堤真一、真木よう子、香川照之
【制作】2010年、日本

テレビドラマ、「SP」の続編となる劇場版。要人警護のSPの活躍を描く。

危険察知能力のあるSP、井上薫(岡田准一)は、イベント会場の爆破テロの犯人を逮捕。
政治家の伊達(香川照之)は井上を疎んじる。官房長官(蛍雪次朗)の警護を行うことになった井上らは、次々と襲いかかるテロリストを撃退し、何とか官房長官を官邸に送り届ける。
その井上をビルの屋上から狙うスナイパーがいたが、察知した井上は撃ってみろ、と相手を挑発。井上の上官、尾形(堤真一)がスナイパーのもとに現れ、狙撃を制止する。

アクションシーンはそこそこ本格的だが、V6の岡田君がやっているからすごいのであって、本格的なアクション映画としては、物足りない。テロリストがそもそも要人を狙っていないのが拍子抜けだし、格闘のプロであるSPを相手にしようとしている割には武装が不十分。
テロリストに襲われた官房長官は、笹本(真木よう子)に抱きかかえられるようにして守られるのだが、別の意味で昇天しそうになっていたに違いない。

【5段階評価】3

|

« (1011) ドラえもん のび太のパラレル西遊記 | トップページ | (1013) SP THE MOTION PICTURE 革命編 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (1012) SP THE MOTION PICTURE 野望編:

« (1011) ドラえもん のび太のパラレル西遊記 | トップページ | (1013) SP THE MOTION PICTURE 革命編 »