« (981) ハレンチ学園 | トップページ | (983) ALWAYS 三丁目の夕日'64 »

2013年5月 7日 (火)

(982) アンブレイカブル

【監督】M・ナイト・シャマラン
【出演】ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン
【制作】2000年、アメリカ

不死身の肉体を持つ男と、彼を追うもう一人の男を描いた作品。

アメフト競技場の警備員をしているデビッド(ブルース・ウィリス)は、列車の大事故に巻き込まれる。乗客が全員死亡する中、彼だけは傷一つなかった。その彼に手紙を送る者がいた。彼の名はイライジャ(サミュエル・L・ジャクソン)。生まれつき骨が弱く、何度も骨折を繰り返していた。イライジャはアメコミのイラストに関する商売をしており、彼はデビッドがアメコミ・ヒーローのような特殊能力を持った男だと告げる。はじめは信じられないデビッドだったが、自分がこれまでけがや病気をしたことがなく、悪人を事前に察知する能力があることに気づいていく。そして彼は人混みの中から少女暴行を起こすことになる男の存在に気づき、男を尾行すると、犯行中の彼を倒す。
自分の能力に覚醒したデビッドは、イライジャの出版記念パーティに出席。そこでイライジャはデビッドに握手を求める。その瞬間、デビッドは悟る。デビッドの巻き込まれた列車事故をはじめとする過去の大事件は、全て、イライジャがデビッドの存在を見いだすために行ったものだったのだ。イライジャはヒーローものに悪役はつきものだと告げ、子どもの頃からのあだなだった「ミスター・ガラス」と名乗るのだった。

不死身の男という魅力的な謎の提示から、どのような結末を迎えるのかが楽しみな作品。確かにイライジャ自身が悪役というのは意外性があったが、なぜアメコミ・ヒーローのような能力を持っているのかという謎の解明はなかった。「シックス・センス」のどんでん返しがすばらしかっただけに、期待しすぎだったかもしれない。

【5段階評価】3

|

« (981) ハレンチ学園 | トップページ | (983) ALWAYS 三丁目の夕日'64 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (982) アンブレイカブル:

« (981) ハレンチ学園 | トップページ | (983) ALWAYS 三丁目の夕日'64 »