« (947) 映画けいおん! | トップページ | (949) TAKESHIS' »

2013年2月12日 (火)

(948) 劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH

【監督】小森秀人
【出演】釘宮理恵(声)、白石涼子(声)、田中理恵(声)
【制作】2011年、日本

畑健二郎の原作漫画の劇場版アニメ。夏休みを田舎で過ごした主人公達の不思議な体験を描く。

夏休み中のナギ(釘宮理恵)は、西沢歩(高橋美佳子)に誘われ、田舎で過ごすことにする。執事のハヤテ(白石涼子)は、そこで不思議な少女(遠藤綾)を見つける。彼女の後を追ったハヤテは、そこで謎の遊園地を見つける。ハヤテの後を追ったナギと、肝試しをしていた仲間がそこに迷い込み、出られなくなってしまい、ハヤテはナギの存在が記憶から消え去り、自分が使えているのがナギではなく、メイドのマリア(田中理恵)という世界に迷い込んでしまう。
それは不思議な少女、鈴音のしわざだった。彼女は秘宝のダイヤをハヤテに託し、借金に縛られたハヤテを解放しようとする。しかし、ナギの記憶を取り戻したハヤテは、それを鈴音に返し、ナギに使える道を選ぶ。鈴音はそれを聞いて消え去り、ハヤテのナギは、仲間達と夏休みを過ごす元の世界へと帰って行くのだった。

映画にしてはアニメの画質が低く、キャラクターも大量に出てくる割に描き分けが不十分で、原作を知らないと楽しめない。もっとも、原作を知らない人が興味を持つような作品とも思えないが。

【5段階評価】2

|

« (947) 映画けいおん! | トップページ | (949) TAKESHIS' »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価2の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (948) 劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH:

« (947) 映画けいおん! | トップページ | (949) TAKESHIS' »