« (899) サブウェイ123 激突 | トップページ | (901) 禁じられた遊び »

2012年12月10日 (月)

(900) 蟲師

【監督】大友克洋
【出演】オダギリジョー、大森南朋、蒼井優、江角マキコ
【制作】2007年、日本

漆原友紀原作漫画の実写映画化作品。蟲という存在が、病や霊的な現象の原因となっているという世界を描く。

蟲による災禍から人々を救うことをなりわいとしている蟲師のギンコ(オダギリジョー)は、蛇のように動く虹を探している男、虹郎(大森南朋)に出会う。ギンコは蟲の記録を続ける少女、淡幽(蒼井優)のもとを尋ねるが、淡幽は蟲の影響で体が石化しはじめていた。淡幽と暮らすたま(李麗仙)は、淡幽の腕を切って蟲の毒を除く。ギンコは淡幽が蟲の記録をしていた倉で大量の蟲にとりつかれるが、快復した淡幽がとりついた蟲を追い出し、巻物に封じ込めていく。
歩けるようになったギンコは虹郎と旅を続け、ついに虹蛇(こうだ)を見つける。二人はまた別々の道を行く。

漫画は独特の雰囲気があって読み応えがあるようだが、本作は、オダギリジョー、蒼井優、大森南朋、江角マキコといった俳優をそろえておきながら、なんとも退屈な作品になっている。もっと蟲師の動きにキレをもたせたり、蟲のおどろおどろした雰囲気をしっかり描けばいいのに、特撮はほのかすぎるし、蟲退治のアクションは緩慢だし、昔の妖怪映画を見ているようだった。大友克洋は、漫画家としては天才的だが、映画監督としては「スチームボーイ」もかなり残念な出来だったし、だめかもしれない。

【5段階評価】2

|

« (899) サブウェイ123 激突 | トップページ | (901) 禁じられた遊び »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価2の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (900) 蟲師:

« (899) サブウェイ123 激突 | トップページ | (901) 禁じられた遊び »