« (879) わたし出すわ | トップページ | (881) パニック・ルーム »

2012年11月15日 (木)

(880) ハード・ボイルド 新・男たちの挽歌

【監督】ジョン・ウー
【出演】チョウ・ユンファ、トニー・レオン、テレサ・モウ
【制作】1992年、香港

ジョン・ウー監督のハードボイルド・アクション。って、タイトルに「ハード・ボイルド」ってつけちゃってるんだから、ハード・ボイルドなわけだが。

刑事のテキーラ(チョウ・ユンファ)は、捜査中の組織の殺し屋(國村隼)に相棒を殺される。
彼は、武器密売組織への潜入捜査をしているトニー(トニー・レオン)と、職場の元恋人、テレサ(テレサ・モウ)を守るため、命をかけて敵と戦う。

火薬の量が半端ではない。この撮影技術はすごい。
とはいえ、電線の火花が散っては爆発、銃を撃っては爆発。爆発しすぎ。これだけすごいと逆に眠くなるというのも、ある意味では発見である。
評価2にしてもいいぐらいだったが、撮影技術に敬意を表して1点プラス。若かりし日の國村隼が観られるのも、見所かもしれない。

【5段階評価】3

|

« (879) わたし出すわ | トップページ | (881) パニック・ルーム »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (880) ハード・ボイルド 新・男たちの挽歌:

« (879) わたし出すわ | トップページ | (881) パニック・ルーム »