« (844) ダブル・ミッション | トップページ | (846) 二百三高地 »

2012年9月19日 (水)

(845) スコーピオン・キング

【監督】チャック・ラッセル
【出演】ザ・ロック、ケリー・ヒュー、スティーブン・ブランド
【制作】2002年、アメリカ

ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」に悪役として登場したスコーピオン・キングに焦点を当てたスピンオフ。

予言者の力を使って圧政を広げる為政者メムノン(スティーブン・ブランド)を倒すため、バルザバール(マイケル・クラーク・ダンカン)の部族は暗殺者を雇う。男の名はマサイアス(ザ・ロック)。メムノンは剣術の達人で、マサイアスは暗殺に失敗。逃亡中に予言者のカサンドラ(ケリー・ヒュー)と遭遇する。マサイアスはカサンドラを連れて逃走。二人の間に愛が生まれる。
マサイアスはバルザバールの一族と再びメムノンの神殿に突入。見事にメムノンを倒す。
メムノンの恐怖の支配から逃れた人々は、マサイアスをスコーピオン・キングとしてあがめるのだった。

プロレスラーを主役に据えるという商業的な意図が見え見えの作品ではあるが、特撮はそこそこよくできていて、肩肘張らずに楽しめる。ザ・ロックの主役っぷりも堂に入っていて、素人臭さがなかった。

【5段階評価】3

|

« (844) ダブル・ミッション | トップページ | (846) 二百三高地 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (845) スコーピオン・キング:

« (844) ダブル・ミッション | トップページ | (846) 二百三高地 »