« (786) シコふんじゃった。 | トップページ | (788) ラスト・ボーイスカウト »

2012年6月19日 (火)

(787) ラッシュアワー2

【監督】ブレット・ラトナー
【出演】ジャッキー・チェン、クリス・タッカー、ジョン・ローン、チャン・ツィイー
【制作】2001年、アメリカ

ラッシュアワー」の続編。偽札を巡る香港マフィアとの対決を描く。

序盤、竹でできたビル工事の足場をよじ登ってのアクションシーンがあり、「プロジェクトA2 史上最大の標的」を彷彿とさせ、ちょっと楽しい。また、カジノのコイン受渡窓口のような狭い隙間を、ジャッキー・チェン演じるリー捜査官が一瞬ですり抜けるシーンも、ジャッキー・チェンの映画らしい小技が効いていた。

しかし、その他については、ジョン・ローンやチャン・ツィイーなどの名優を揃えてはいるものの、アクションシーンは大味で、マフィアのボス、リッキー・タン(ジョン・ローン)はビルから転落死、右腕のフー・リ(チャン・ツィイー)は爆弾を持って自爆。最後の自爆なんかは、単にジャッキーとクリス・タッカーが、ビルからロープを伝って逃げるというクライマックスにつなげるためだけの設定で、ほとんど自爆の必然性がない。派手なだけの特撮ではあるが、「ラッシュアワー3」の国旗をパラシュートにして飛んだりするのと同様、ある意味では「ラッシュアワー」シリーズらしい仕上がりとも言えるだろう。

【5段階評価】3

|

« (786) シコふんじゃった。 | トップページ | (788) ラスト・ボーイスカウト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (787) ラッシュアワー2:

« (786) シコふんじゃった。 | トップページ | (788) ラスト・ボーイスカウト »