« (778) フラッシュダンス | トップページ | (780) K-20 怪人二十面相・伝 »

2012年6月11日 (月)

(779) 下妻物語

【監督】中島哲也
【出演】深田恭子、土屋アンナ、宮迫博之、樹木希林
【制作】2004年、日本

茨城県下妻市を舞台に、二人の少女のアツい友情を描いた青春コメディ。

ロココ調のロリータファッションに心酔している竜ヶ崎桃子(深田恭子)は、父親(宮迫博之)の作ったバッタものの商品をきっかけに、地元のヤンキー、白百合イチコ(土屋アンナ)と知り合う。
イチコの本名がいちごであることがばれたりしつつ、二人の間にはいつしか深い友情が芽生える。いちごは、尊敬する先輩の引退のはなむけとして、伝説の刺繍屋を探すが見つからず、桃子が刺繍役を買って出る。
いちごは桃子への友情をさらに深めるが、落ち込む桃子を助けるため、族の集会をサボったため、けじめを取らされるハメになる。そこに桃子が駆けつけ、ハッタリでいちごをとりまくヤンキーをひれふさせるのだった。

ストーリーはともかく、アニメやら何やら、何でもありの手口で観客の興味を引こうとする監督の作戦は、「嫌われ松子の一生」にも通じる。観客を楽しませようという精神に満ちた、なかなか面白い作品だった。

【5段階評価】4

|

« (778) フラッシュダンス | トップページ | (780) K-20 怪人二十面相・伝 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価4の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (779) 下妻物語:

« (778) フラッシュダンス | トップページ | (780) K-20 怪人二十面相・伝 »