« (732) 28週後... | トップページ | (734) モンローのような女 »

2012年4月26日 (木)

(733) ナイト ミュージアム2

【監督】ショーン・レビィ
【出演】ベン・スティラー、エイミー・アダムス、ハンク・アザリア
【制作】2009年、アメリカ

博物館の展示物が動き出すというアイディアを映画化した作品、「ナイト ミュージアム」の続編。

本作では、元警備員のラリー(ベン・スティラー)が、スミソニアン博物館を舞台に、復活をたくらむ古代エジプトの王、カームンラー(ハンク・アザリア)と戦う。ラリーに協力するのは、かつての自然史博物館の展示物だった仲間達。そして、女性で初めて大西洋横断飛行に成功したパイロット、アメリア・イアハート(エイミー・アダムス)。
カームンラーは、ナポレオン(アラン・シャバ)、イワン雷帝(クリストファー・ゲスト)、アル・カポネ(ジョン・バーンサル)を仲間に引き込むと、ラリーの仲間、ジェデダイア(オーウェン・ウィルソン)を人質に取り、石版の謎を解くようラリーを脅迫。
アル・カポネ達はアインシュタインの人形から暗号を聞き出し、石版のはめられた扉の奥から、鳥の顔をしたカームンラーの手下を呼び出すが、そこに巨大なリンカーンの石像が踏み込み、手下達を指ではじき飛ばしてしまったため、彼らは慌てて扉の向こうに逃げ込んでしまう。
ラリーはカームンラーと懐中電灯で大立ち回りを演じ、アメリアの協力でカームンラーを扉の向こうの世界にはじき飛ばす。
改修を終えた自然史博物館は、動く展示物を売りにして大いに賑わうこととなるのだった。

本作も前作同様、CGをふんだんに使った展示物の動きが楽しい。話は若干お粗末だが、子供向けなので仕方のないところだろう。

【5段階評価】3

|

« (732) 28週後... | トップページ | (734) モンローのような女 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (733) ナイト ミュージアム2:

« (732) 28週後... | トップページ | (734) モンローのような女 »