« (728) ツォツィ | トップページ | (730) セブン »

2012年4月22日 (日)

(729) L Change the WorLd

【監督】中田秀夫
【出演】松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子
【制作】2008年、日本

デスノート」の登場人物、Lに焦点を当てたスピンオフ作品。

夜神月(ライト)(藤原竜也)との戦いの中で、自らの命を残り23日としたL(松山ケンイチ)が、タイの村を全滅させたウィルスによるバイオテロの阻止に挑む。
Lの代理人、ワタリ(藤村俊二)の信頼を得ていたK(工藤夕貴)は、環境破壊を抑止するためには人類の削減が必要と考え、共同研究者の二階堂公彦(鶴見辰吾)を裏切り、バイオテロを画策。公彦は死亡し、愛娘の真希(福田麻由子)はLのもとを訪ねる。
タイの村から唯一生き残った少年(福田響志)を保護したLは、三人でウィルス研究の権威、松戸浩一(平泉成)を訪ね、抗ウィルス薬を開発。
バイオテロを企むKと、ウィルスの密売を画策していた的場(高嶋政伸)らは、捕らえた真希とともにアメリカ行きの飛行機に乗り込んでいたが、Lが助けに現れ、開発した抗ウィルス剤により、テロを防ぐ。

夜神月という好敵手なきあと、少々盛り上がりに欠ける展開ではあったが、俳優はめいっぱい豪華で、そこそこ楽しめた。ヒロインを演じた福田麻由子は、「がんばっていきまっしょい」の頃の田中麗奈と元モーニング娘。の小川麻琴を足して二で割ったような顔立ちの子。

【5段階評価】3

|

« (728) ツォツィ | トップページ | (730) セブン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (729) L Change the WorLd:

« (728) ツォツィ | トップページ | (730) セブン »