« (694) THE LAST MESSAGE 海猿 | トップページ | (696) Doki Doki ヴァージン もういちど I LOVE YOU »

2012年3月 8日 (木)

(695) スチームボーイ

【監督】大友克洋
【出演】鈴木杏(声)、小西真奈美(声)、中村嘉葎雄(声)
【制作】2004年、日本

高度な蒸気圧縮技術を巡る攻防を題材にしたSFアニメ。「ワイルド・ワイルド・ウェスト」や「天空の城ラピュタ」のようなスチームパンクものである。

科学者の祖父と父を持つ少年、レイ(鈴木杏)は、祖父のロイド(中村嘉葎雄)が送ってきたスチームボールを手にする。それは、高密度の蒸気を封じ込めた装置だった。レイの父、エドワード(津嘉山正種)は、科学の力を軍事力に応用することもいとわない思想の持ち主で、スチームボールを持って逃げたレイを捉え、自らの技術開発にスチームボールを使用する。
その考え方に反対するロイドは、レイを説得してスチームボールを再度奪い取らせる。
エドワードとロイドを雇っているオハラ財団は、蒸気の力を軍事産業に応用し、ロンドン博覧会に乗り込んできた警察と、開発した兵器とを戦わせる。レイはスチームボールを使った飛行装置を作り、スチーム城に乗り込み、取り残された財団の娘、スカーレット(小西真奈美)を救出する。

大友克洋監督作品だけあり、アニメの品質は非常に高い。しかしまあ、ギミックは面白いけれどもストーリーはなんとなく今ひとつで、興行的に失敗に終わったのも、何となく頷ける。やはりこの手の作品には、映像の迫力だけでなく、何か大きな謎を解き明かすというような魅力ある展開が必要なのだろう。故・児玉清氏が声優を務めているのは興味深かった。アタックチャーンス。

【5段階評価】3

|

« (694) THE LAST MESSAGE 海猿 | トップページ | (696) Doki Doki ヴァージン もういちど I LOVE YOU »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (695) スチームボーイ:

« (694) THE LAST MESSAGE 海猿 | トップページ | (696) Doki Doki ヴァージン もういちど I LOVE YOU »