« (604) 紀元前1万年 | トップページ | (606) ブレイブ ワン »

2011年10月31日 (月)

(605) Pa-Pa-Pa ザ☆ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!

【監督】渡辺歩
【出演】三輪勝恵(声)、増山江威子(声)、広川太一郎(声)
【制作】2004年、日本

南の島で休暇を楽しむ、アイドルの星野スミレ(増山江威子)は、喧騒を避けるため、パーマン3号に変身して空を飛び、ひとけのないビーチにたどりつく。しかし、そこで悪事の計画を立てていた謎の集団に誘拐されてしまう。彼らのボス、ドクトル・オクト(広川太一郎)は、人間の頭にタコ型の装置をかぶせて自由に操り、世界を征服するという計画をと企てていた。
星野スミレの残したコピー・ロボットの助けを聞きつけたパーマン1号こと須羽みつ夫(三輪勝恵)は、2号(大竹宏)、4号(肝付兼太)とともにスミレの救出に挑む。みつ夫は、ドクトル・オクトの基地に忍び込もうとするがとらえられ、パーマンに変身するためのヘルメットとマントを取られてしまい、素顔を星野スミレに見られてしまう。
絶望するみつ夫だったが、スミレに「パーマンの心までは取られてないでしょう」と励まされ、ドクトル・オクトの野望を打ち砕く。

まあ、とりたてて何と言うこともない、パーマンらしい子ども向け作品。
小学生アイドルである星野スミレの声が、公開当時68歳の増山江威子さんということで、どうしても、ところどころ若作りしているおばあちゃんの猫なで声に聞こえてしまい、ちょっとつらかった。

【5段階評価】2

|

« (604) 紀元前1万年 | トップページ | (606) ブレイブ ワン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価2の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (605) Pa-Pa-Pa ザ☆ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!:

« (604) 紀元前1万年 | トップページ | (606) ブレイブ ワン »