« (581) セブン・イヤーズ・イン・チベット | トップページ | (583) トランスフォーマー: リベンジ »

2011年10月 8日 (土)

(582) トランスフォーマー

【監督】マイケル・ベイ
【出演】シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョン・ボイト
【制作】2007年、アメリカ

日本のおもちゃ、「トランフフォーマー」のコンセプトをもとに実写映画化されたSF作品。

機械に生命力を与えるキューブ状の物体、「オールスパーク」を巡り、正義の軍団「オートボット」と悪の軍団「ディセプティコン」が戦う。
冒険家の祖父を持つサム(シャイア・ラブーフ)は、中古車を父親に買ってもらう。彼はそれをきっかけにクラスの美少女、ミカエラ(ミーガン・フォックス)と親しくなる。
しかし、サムの愛車が、オートボットの一員、バンブルビーだったことから、トランスフォーマーの戦いに巻き込まれていく。
ディセプティコンは、米軍基地を破壊し、情報をハッキングしようとしたことから、この戦いは米軍も混じった大乱戦となる。
オートボットのリーダー、オプティマス・プライムは、キューブを守るようサムに伝え、最後はキューブの力でディセプティコンのボス、メガトロンを倒す。

ストーリーは正直、あまり魅力的とは言えないが、映像の迫力はすさまじい。明らかにCGを使った特撮だが、CGくささがほとんどない。変形時の細かい部品の動きは、日本人のCGデザイナーが担当したというのも嬉しい。
ただ、大アップで巨大ロボットが変形・格闘するシーンは、すごいんだけれど何が何だかよくわからない面もあり、絶妙なバランスではあるんだろうが、ちょっと不満も感じた。

【5段階評価】4

|

« (581) セブン・イヤーズ・イン・チベット | トップページ | (583) トランスフォーマー: リベンジ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価4の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (582) トランスフォーマー:

« (581) セブン・イヤーズ・イン・チベット | トップページ | (583) トランスフォーマー: リベンジ »