« (516) 救命士 | トップページ | (518) 忍-SHINOBI »

2011年8月 4日 (木)

(517) グリーンマイル

【監督】フランク・ダラボン
【出演】トム・ハンクス、マイケル・クラーク・ダンカン、デビッド・モース
【制作】1999年、アメリカ

スティーブン・キング原作小説の映画化。恐怖映画ではなく、人の死を扱ったファンタジーである。

刑務所内で、死刑囚を収監するE棟の看守長、ポール(トム・ハンクス)のところに、新たな死刑囚がやってくる。男の名は、ジョン・コーフィ(マイケル・クラーク・ダンカン)。黒人の大男で、二人の少女を強姦し、惨殺したという罪状だったが、彼はポールを常に「ボス」と呼び、おとなしい性格だった。
ジョンを連れてきたのは、新人看守のパーシー(ダグ・ハッチソン)。「死人が来たぞ」と無神経な言葉を連呼し、ポールの怒りを買うが、知事のコネを主張し、文句を言ったら首にするぞ、と逆にポールたちを脅す。
日を置いて、別の死刑囚が来る。ワイルド・ビル・ウォートン(サム・ロックウェル)という狂った男で、収監当日も、いきなり看守相手に暴れ出す。ポールは彼を取り押さえようとした際、煩っていた尿路感染症の痛みでうずくまってしまう。
それを見たジョンは、ポールを自分の所に来るように言うと、手を伸ばしてポールの股間に手を当てる。しばらくして彼は手を離し、苦しそうに上を向くと、口からハエのような大量の物質をはき出す。ジョンは、ポールの病気を吸い取り、口からはき出してしまったのだ。
さらにジョンは、死刑囚の一人、デル(マイケル・ジェッター)がかわいがっていたネズミをパーシーが踏み潰したときも、ネズミに息を吹きかけ、もとの元気な状態に戻してしまう。
パーシーとデルはいがみ合っており、電気椅子によるデルの処刑の日、パーシーは、湿らせる必要のあるスポンジを乾いたままデルの頭の上に置き、処刑を長引かせてデルを苦しませる。その結果、デルの頭部が焦げて異臭が充満し、処刑場はパニックに陥る。この、いたずらというにはあまりにもひどい事件の様子を、檻の中で聞いていたジョンは、その苦しみをわがことのように感じ、図らずも、デルから託され、両手で包んでいたネズミに強い念を送り込む。
ポールは、刑務所長のハル(ジェームズ・クロムウェル)の妻、メリンダ(パトリシア・クラークソン)が重い病気を煩っていることを気に病み、ジョンの特別な力でメリンダを治癒するという計画を思いつく。ポールは、看守のブルータル(デビッド・モース)、ディーン(バリー・ペッパー)、ハリー(ジェフリー・デマン)と共謀し、ジョンを連れ出すと、メリンダのもとにジョンを連れて行き、警戒するハル署長をなだめ、メリンダの病を取り去る。いつもならその後、口から病をはき出すはずだったが、ジョンはそれをせず、飲み込んでしまったような状態のまま、看舎に戻る。
この間、拘禁室に閉じ込められていたパーシーは、ようやくポールに解放されるが、拘禁室を出た際、ジョンの腕がパーシーに伸びる。ジョンは、パーシーを引き寄せると、口から出たハエのような物質を、パーシーの口の中に放出する。ジョンから解放されたパーシーは、茫然自失とした状態のまま、歩き出すが、そのパーシーをビルが挑発する。するとパーシーは、やおら自分の銃をかまえると、ビルに銃を連射し、彼を殺してしまう。そのまま倒れたパーシーの口からは、例のハエのような物質が飛び出し、消えていく。
驚いたポールは、ジョンを問いただす。ジョンは「ボスにも少し分けるから、見てほしい」と言って、自分の手を握らせる。すると、ポールの脳裏に、ビルの悪行が記憶のかけらのようによみがえっていく。ジョンが殺したとされていた二人の少女は、当時、少女の家庭で手伝いをしていた、ビルの魔の手にかかって殺されていたのだった。
ポールは、この、神の使いとして地上に舞い降りたような男、ジョンを死刑執行するしかないことを悩む。死刑執行の日、ポールは、ジョンに「どこまで逃げられるか、やってみるか」と脱獄を勧めるようなことを言うが、ジョンは「もう疲れた」と言って、そのまま死刑に処される。

長い映画だが深い感動を覚える作品。並み居る名優が顔を並べているのもすごい。
看守役は、「プライベート・ライアン」で狙撃の名手を演じたバリー・ペッパーと、「交渉人」の主人公の同僚役、デビッド・モース。刑務所長は、「L.A.コンフィデンシャル」で黒幕の警部を演じたジェームズ・クロムウェル。二人の少女を亡くした父親は、「ダイ・ハード2」の犯人側のボス役、ウィリアム・サドラー。最初の死刑囚は、「ダイ・ハード3」で主人公の上司を演じたグラハム・グリーン。ジョンの弁護人は、「身代金」の犯人役、ゲイリー・シニーズ。
なお、グリーンマイルとは、処刑室までの、床が緑色の廊下のこと。

【5段階評価】4

|

« (516) 救命士 | トップページ | (518) 忍-SHINOBI »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価4の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (517) グリーンマイル:

« (516) 救命士 | トップページ | (518) 忍-SHINOBI »