« (443) ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜 | トップページ | (445) イノセンス »

2011年5月23日 (月)

(444) グッドナイト&グッドラック

【監督】ジョージ・クルーニー
【出演】デビッド・ストラザーン、ジョージ・クルーニー
【制作】2005年、アメリカ

1950年代のアメリカで起こった、マッカーシー議員による共産主義者の告発、いわゆる「赤狩り」を描いた作品。

テレビの報道番組、「シー・イット・ナウ」のキャスター、エド・マロー(デビッド・ストラザーン)は、ある空軍隊員が、父親と娘が共産党員だという理由で解雇されたことを知り、マッカーシー議員による悪質な赤狩りに異を唱える。当時は皆が赤狩りに巻き込まれるのを恐れ、マッカーシー議員の主張に反論する者はいなかったが、エド・マローの番組は賞賛を受ける。
しかし、テレビの娯楽化・大衆化の波を受け、マローの番組もそのあおりを受ける。危機感を覚えるマローは、パーティで、テレビ番組に対する危機感をあらわにする。

エド・マローを支える男、フレッド・フレンドリーをジョージ・クルーニーが、社内で極秘結婚をしながら番組を支える男、ジョー・ワーシュバを、「アイアンマン」のロバート・ダウニー・Jr. が演じている。

全編モノクロ。たばこを片手に語るキャスターを演じたデビッド・ストラザーンの渋い語り口がみどころ。マッカーシー議員の反論部分などは、当時の映像をそのまま使っている。
渋いと言えば渋いが、あまり映画っぽい派手さはなく、時間も93分と短い。

【5段階評価】2

|

« (443) ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜 | トップページ | (445) イノセンス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価2の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (444) グッドナイト&グッドラック:

« (443) ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜 | トップページ | (445) イノセンス »