« (244) スクリーム | トップページ | (246) サマーウォーズ »

2010年10月12日 (火)

(245) チェーンリアクション

【監督】アンドリュー・デイビス
【出演】キアヌ・リーブス、モーガン・フリーマン、レイチェル・ワイズ
【制作】1996年、アメリカ

水素エネルギーの発明を巡る陰謀を描いたサスペンス。

水素エネルギーの研究者、エディ(キアヌ・リーブス)は、ふとしたことから、水分解による発電の安定のために必要な周波数を見いだす。研究の成功を祝う打ち上げパーティの後、何者かが研究に携わった博士を殺害。共同で研究していたシャノン(モーガン・フリーマン)らが、この発明による経済的利益の独占を狙っていたのだ。エディは博士殺害の容疑をかけられ、研究所のリリー(レイチェル・ワイズ)と逃走するが、リリーはシャノンらにつかまってしまう。エディは単身で研究室に乗り込むが、装置が運転中に暴走をはじめ、エディとリリーは実験室に閉じ込められてしまう。しかし良心の残っていたシャノンは、一味の指揮者を射殺し、二人は脱出に成功する。

てな感じで、あまりていねいにあらすじを書く気の起きない、緊迫感のない展開。見ている間、話の展開がよく分からない、というのは、サスペンスものにはよくあるが、基本的には観客の前に大きな謎が提示され、それが明らかになっていく、というのがサスペンスの醍醐味。この作品では序盤から、シャノンが一連の犯罪に関わっており、しかしやり口には疑問を抱いている、ということが明かされてしまうので、その後はアクション映画として楽しまざるを得なくなっている。レイチェル・ワイズは、「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」にも出演している、ちょっと加藤紀子に似た女優。って、「スクリーム」でもネーブ・キャンベルが似てるって書いたばっかりだし。

【5段階評価】2

|

« (244) スクリーム | トップページ | (246) サマーウォーズ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価2の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (245) チェーンリアクション:

« (244) スクリーム | トップページ | (246) サマーウォーズ »