« (130) 劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード | トップページ | (132) インビジブル2 »

2010年5月25日 (火)

(131) 20世紀少年 第一章 終わりの始まり

【監督】堤幸彦
【出演】唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子
【制作】2008年、日本

浦沢直樹原作漫画の映画化作品。原作を読んでいれば、登場人物が映画に出てくるのと似ているのが多いのが楽しい。子供の頃のヤン坊マー坊とか。残念ながらケンヂとユキジは大して似てないが。

ただ、映画としてはどうかというと、あまりにも展開が漫画と同じ。漫画と似ているなあという興奮はあるが、展開に対するどきどき感はあまりない。

【5段階評価】3

|

« (130) 劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード | トップページ | (132) インビジブル2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (131) 20世紀少年 第一章 終わりの始まり:

« (130) 劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード | トップページ | (132) インビジブル2 »