« (86) 母べえ | トップページ | (88) トロイ »

2010年3月 5日 (金)

(87) エラゴン 遺志を継ぐ者

【監督】ステファン・ファングマイヤー
【出演】エド・スペリーアス、シエンナ・ギロリー
【制作】2006年、アメリカ

ファンタジー大作。師匠の死を乗り越えて若者が戦いのすべを学び、成長していくという、ファンタジーの王道を行くストーリー。お姫様も救うし、魔法も唱えるし。
ただ、ラストシーンで明らかに続編をにおわせるところは、ちょっとなぁ、という気はしたのと、何となく全体的に、新鮮みがない。原作者は17歳でこの作品を書き上げたというけれど、その若さゆえか、いいとこどりをしすぎてストーリーにひねりがない、ということなのかもしれない。
また、ドラゴンの造形が、ちょっと人間ぽい顔をしていて、あまりかわいくないし、かっこよくもない。日本人のセンスに合わないだけかもしれないけど。その辺、FFXIに出てくるドラゴンは、かっこいいよな、とか思ったり。

ちなみに、主人公のエラゴン(エド・スペリーアス)の師匠、ブロムをジェレミー・アイアンズが演じている。「ダイ・ハード3」の悪役、サイモンを演じた彼のだみ声が聞けたのは、なかなかよかった。

【5段階評価】3

|

« (86) 母べえ | トップページ | (88) トロイ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

評価3の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (87) エラゴン 遺志を継ぐ者:

« (86) 母べえ | トップページ | (88) トロイ »