« (14) インビジブル | トップページ | ドーフェ兄弟 »

2009年11月15日 (日)

シャントット帝国の陰謀 / 呪われる世界

生贄の間でのBF戦。

構成は、ナ/忍、侍/忍、竜/忍、白/忍、赤/暗、吟/白。

開幕、白が白シャントットを、ナが黒シャントットを釣る。
黒シャントットはBF入り口近くまで引っ張り、戦闘開始。ナイトがタゲキープしながら、前衛3人で攻撃。竜はアンゴン。
一方の白シャントットは、広場で白が一人でキープ。

黒シャントットの HP が 75% ぐらいになると、ヘイト連動が起こり、白シャントットが黒シャントットの方に向かう。ここで吟がソウルボイスでマチメヌ。そのまま黒シャントットを倒す。
自分自身、この BF が3回目の挑戦で、過去2回は、いずれもヘイト連動した後は被弾しまくってぐだぐたになり、黒シャントットを削りきれずに全滅するというパターンだったのだが、今回は、白・黒シャントットの合流後も、比較的安定して戦えた(ただし、侍は途中で死亡)。

白シャントットの方は、侍が衰弱中(2回死亡)でダメージソースがナ竜だけとなり、殲滅に時間がかかる。
白シャントットの唱える魔法にガIII系が多く、そのたびに竜ががっつり削られるため、竜は一度、戦闘を離脱。侍の復活を待つ。
その後もナイトが一人でけっこうな削りを見せ、あと少しとなったところで侍・竜が合流して一気に殲滅。

白が2人必要とか3人必要とか言われている BF だが、通常のレベル上げ的な構成でもクリア可能。

|

« (14) インビジブル | トップページ | ドーフェ兄弟 »

FFXI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャントット帝国の陰謀 / 呪われる世界:

« (14) インビジブル | トップページ | ドーフェ兄弟 »